お知らせ

2019.11.22
12月1日より「ながれ運転」厳罰化されます
 12月1日より改正道路交通法が一部施行されます。
今回施行される改正部分は、以下のように携帯電話使用等の罰則強化がポイントです。
1 携帯電話使用等の罰則強化
携帯電話やスマートフォンを手に持っての通話や画面を注視したり、カーナビゲーション装置の画面を注視する
「ながら運転」への罰則が大幅に強化され、事故など交通の危険を生じさせた場合は、「1年以下の懲役刑」など厳罰が科せられます。
また、違反点数と反則金も約3倍と大幅に引き上げられましたので、運転者が免許停止や免許取消し処分を受ける可能性が高くなります。

2 ながら運転を「免許の仮停止処分」の対象に
携帯電話使用等の違反をして交通事故などの危険を生じさせ(交通の危険)、人を死傷させた場合は、運転免許の効力の仮停止の対象に含めることになりました。 

ドライバー募集特典
時間による制限なしで高収入が狙えます!